歌手・藤田めぐみ本人が綴るブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 自粛緩和期の雑感 | main | お宝は出てきませんが・・・ >>
想い出いろいろ・・・

コロナ自粛の間に始めた実家の物置。

次々と実にいろいろなものが出てきます。

 

思い切って3階の物置から長持を下ろしました。

その時に出てきたのが、

私のランドセルや、

幼稚園の時に描いた絵などいろいろ。

 

100点のテストも出てきました!!

 

 

理科は95点でした!

 

私の成績が良かったのではなくて、

点数の悪いのは、捨てたのかもしれません・・・(^.^;)

 

そして、

こんなものが出てきました!!

 

 

「わが子の生い立ち」とありますが、

「わが子」は私のことで、父が書いた記録。

生まれて初めて見ました。

 

アルバムのカバーには、

子供服のブランド「FAMILIAR」のマーク。

 

○○年前には、すでにあったのですねえ。

 

私は両親が結婚して14年目に生まれた一人娘。

もう子どもは諦めていた父が

私が生まれたことの喜びと感謝を綴っているのを読んで、

命をいただいたこと、

大切に育ててもらったことに改めて感謝。

実に感慨深いものがありました。

 

私が生まれたときの父。

 

 

母も若い!!

 

 

おそらく御祝いにきてくれたときの写真でしょう。

母方の両親の写真もありました。

なつかし〜〜〜〜イ!

 

 

私が生まれて10歳まで住んでいた家。

 

府庁の官舎でした。

 

この記録アルバムで初めて知ったことがありましたので

しばらく残しておこうと思いますが、

古いものをたくさん残しておくと

後の人が迷惑するから、

ぼつぼつ処分しようと思います。

(実際、わたしはたいへんです!!!!)

でも、今すぐではなくて

一度目を通してからにしようと思っています。

老後の楽しみになるかも・・・

 

そうそう、

私は初めてピアノを買ってもらったのは5歳の時。

その時の請求書も発見!!

そのピアノは、私の人生の原点です。

大量の紙類の中に埋もれていた、小さく薄〜い紙。

私に見てほしくて

出てきたのではないかと思ったりしています。

 

大掃除に取りかかったのは、

そういうご縁があったと言うことかと思いながら、

もう一息、頑張ろうと思っています。

 

大掃除が終わった頃には、

コロナも終息して、

次は宿にお客様を迎える準備ができると思っています。

COMMENT